主催公演・イベント

  • 主催公演
  • ホールチケット

2021年12月26日(日)

桂南光独演会 in 紀南【振替公演】

上方落語界を代表する人気噺家・桂南光による独演会


▼出演
桂南光、桂米紫、桂二豆

▼演目(予定)

「狸の賽」    桂二豆
「青菜」     桂南光
    中  入
「猫の茶碗」  桂米紫
「三枚起請」  桂南光


▼9月23日更新 ・再販売について「チケット情報」を更新しました。
▼9月11日更新 ・振替公演に関するお知らせを掲載しました
  → 桂南光独演会 in 紀南 振替公演のお知らせ

※振替公演に伴い、小ホールから大ホールへ会場が変更となります。
 感染症対策のため、座席は1席ずつ空席を設けて配置いたします。

公演概要

開催日
2021年12月26日(日)
時間
14:00開演(13:00開場)
会場
大ホール
主催
紀南文化会館
制作協力
米朝事務所

チケット情報

チケット発売日
<再発売日>2021年10月2日(土)
チケット料金
前売3,800円 (当日4,300円) ※全席指定 ※未就学児入場不可

▼各種割引チケット(※前売のみ/併用不可)
 シニア割引 70歳以上の方 3,500円
 障がい者割引 障がい者手帳のご提示で 3,500円
 学生割引 小/中/高校生の方 2,000円

 ※本公演は2021年9月11日の振替公演です。
チケット取り扱い
紀南文化会館 初日(10/2)のみ窓口10:00~
電話予約11:00~受付
 ➡ ℡ 0739-25-3033
──────────────────────────────────
上富田文化会館 ℡ 0739-47-5930
▼下記施設では紀南文化会館で電話予約後、チケットのお引取りができます。
和歌山県民文化会館 ℡ 073-436-1331
(株)岡定楽器店 ℡ 0738-22-1590

出演者プロフィール

桂 南光

<経歴>
昭和45年 3月  桂 小米(故・枝雀)に入門 芸名 桂べかこ
昭和63年12月  上方お笑い大賞金賞 受賞
平成 2年 2月  大阪府民劇場賞奨励賞 受賞
平成 5年11月  大阪・サンケイホールにて三代目 桂 南光 襲名
平成 6年12月  上方お笑い大賞 受賞

<レギュラー>
読売テレビ 「大阪ほんわかテレビ」(金曜日19:00~20:00)
NHK 「バラエティー生活笑百科」(土曜日12:15~12:38)
MBSラジオ 「松井愛のすこ~し愛して」(月曜日10:30~12:30)
<準レギュラー>
読売テレビ 「あさパラS」(土曜日9:25~10:30)

桂 米紫

<経歴>
平成 6年 3月 桂 都丸(現塩鯛)に入門
平成11年10月 NHK新人演芸大賞 落語部門 受賞
平成17年 1月 なにわ芸術祭奨励賞 受賞
平成21年12月 文化庁芸術祭新人賞 受賞
平成22年8月6日 四代目桂米紫を襲名
平成27年12月  第十回繁昌亭大賞 奨励賞 受賞

桂 二豆

平成29年 5月 桂米二に入門する
平成29年 7月 大阪 太融寺 「桂米二不定期落語会」にて初舞台
令和 2年 5月 年季明け

払い戻しについて

公演日の延期に伴い、残念ながら振替公演へのご来場が難しいお客様には
下記の期間中〔紀南文化会館 窓口〕にて
チケット料金を払い戻しさせていただきます。
 
《払い戻し期間》 2021年9月16日(木)~ 9月30日(木)
 
払い戻しをご希望のお客様は、チケットをご持参のうえお申し出ください。
遠方の方は、お手数ですが紀南文化会館(℡0739-25-3033)までお電話にてご相談ください。
 
※注意事項
・払い戻しには必ずチケットが必要です。複数枚お持ちの方は枚数分ご持参ください。
・払い戻し期間を過ぎますと返金対応ができかねますのでご注意ください。

------------------------------------------------------------------------------

なお、チケットをお持ちの方には個別にご連絡を差し上げておりますが
振替公演日にご来場いただけるお客様には
9月16日(木)~9月30日(木)の間、チケット交換を実施させていただきます。

お手持ちのチケットとの交換となりますので、 お手続き完了までチケットは大切にお取り扱いください。
 
お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 

新型コロナウイルス感染防止についてのお願い

お問い合わせ

紀南文化会館
〒646-0033 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL:0739-25-3033 FAX:0739-26-3220

PAGETOP